Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
Twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

 FOR座REST blog

<< 追加情報! | main | 2012年3月 >>
「FOR座REST大学」〜飯坂学習センター紹介編〜

 こんにちは。FOR座RESTスタッフのFです。

 前回、「清山キャンパス」について触れましたので、今回は「飯坂学習センターキャンパス」について説明したいと思います。

 場所は「清山」から徒歩3分。昭和色の飯坂温泉の中にあるにもかかわらず、いきなりモダンな建物です。だんご屋の中にマカロンが売ってるぐらいなモダンさといえば解かって頂けますでしょうか。

 役場の支所と学習センターが併合した建物で、まず新しくキレイです。中には図書館もあり、本のセレクトもなかなか良いです。「清山」の艶っぽさとは対象に、なんとも明るくて、まさに学習にもってこいスペースなのです。
学習センター
学習センターの中
 建物の紹介はこのぐらいにしておいて、ここからは独自の観点で学習センターをレポートさせていただきます。

 この学習センター内には、いろんな掲示物が貼られているのですが、その大半が「トイレ」を示しています。いろんな書体かつ、いろんな色の矢印でトイレに目がけて、張り紙がトイレアピールされています。サブミナル効果的に尿意が早まるぐらい、視線の範囲の中には必ず「トイレ」が目に入っている訳です。

 正直、いくらなんでもトイレ過ぎんだろと思ったのですが、これには理由があるのではと考えました。冒頭でも書いたように、飯坂温泉街の中ではモダン建造物。活用者は昔から住んでいるクラシックな人々という構図が見えてきます。そこで生まれる小さな問題点。トイレのマークがモダン過ぎてわからないという背景があったんだろうと考えました。

 トイレの場所は建物の右奥で決して判り難いところでもないのですが、職員は聞かれまくったんでしょうね。「トイレトイレ」と・・。「右奥です!」っていっても、「どこだべ?」的なやりとりが、何十回もあったのでしょう。仕方なく「トイレ」の掲示物を張っても、また「トイレトイレ」と。次第に増えていった掲示物。


トイレ戦争

 デザイン的にはどうかなとは思いますが、永き続いたトイレ戦争を考えると、なんか憎めなかったりします。モダンだけど人間臭い感じ。FOR座REST大学も洗練されたイベントではなく、良い意味で人間臭いイベントだと思ってます。飯坂学習センターのワークショップは全部無料なので、興味があるかたは予約してみてくださいな。

| - | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。