Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

 FOR座REST blog

<< 1年 | main | 「 放射線のABC、教えて木村先生!」定員100名まで受け付けます! >>
ふくしま復興の舞
FOR座RESTスタッフのFです。

 今回のご紹介は講義E「伝承、ふくしま復興の舞」について。
 講師は、ダンサーかつ振付師であられる近藤良平さん。詳しくはHPで述べてありますが、僕の一番の印象はNHK「サラリーマンNEO」のなかで登場する、サラリーマン体操のお兄さん?です。お世辞にも爽やかとは遠いお兄様方が、サラリーマンの日常動作を体操にしてしまうというもの。一度見ると、気にならずにはいられないのです。誰なんだこの人?と思いながら、近藤さんの魅力にいつのまにか取り付かれている訳です。

 そんな近藤さんが、ふくしま復興の舞を、伝承します。伝授します。そもそも復興の舞自体がよくわからないと思いますが、正直な話、まだまだ未完成な舞なのです。ベースは民謡「会津磐梯山」とだけは言っておきましょう。「新・会津磐梯山」「会津磐梯山NEO」的な感じでイメージしていただければ結構です。これに併せ、近藤さんセンスの舞、踊りが加わる予定です。

 そもそも民謡や盆踊りができた背景は、いろんな感情、願いが込められているものです。現在の民謡なども、さまざまな地方各地で謡い踊り継がれている訳ですが、本当の意味をかみ締めながら踊られているものは少ないと思います。今の福島は、震災後、特に原発事故の影響で、「福島」の想いが良くも悪くも”ぎゅ〜っ”と詰まっています。だからこそ、今だからこそ、受け継がれる何かが生まれるタイミングなのでは?と思っています。

 場所は飯坂学習センターホールです。ざっとみて100名程度踊れそうだったので、定員を100名としました。これが「剣の舞」のような激しい踊りなら、こんなには入れません・・なので踊りに自信ないと言う方でもご安心を。乳児除く、全年齢が対象の踊りを予定しますので、どなたでもご参加ください。ただし、定員は、ほんの若干名しか余裕がございません。ご興味ある方はお早めにお願いします

ホール

 そうそう、プログラムにて出演:近藤良平(コンドルズ)他とあります。他ってなんでしょうね。少なくともスタッフの他ではないです。「他」って凄い一文字だなと思いますよ。フフフ。
| - | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。