Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

 FOR座REST blog

<< 高田 漣 出演決定 | main | 急遽☆補講決定!DOMMUNE FUKUSHIMA!清山キャンパス地下BARから放送 >>
BOSTONから福島復興のパッチワークキルト。


FOR 座 RESTスタッフの藁谷です。
飯坂学習センターで展示予定のパッチワークキルトについてお話ししたいと思います。

LIFEKU実行委員、BOSTON支部の八代江津子さんと磯敦子さん。
八代さんはナンタケットバスケットの手作り講師でGrayMistというお店を開いています。磯さんはそこで働いているスタッフです。

彼女達は3月12日、磯さんの母校である福島市の飯坂小学校(児童310名)に、復興への願いが込められた手作りのパッチワークキルトを届けに来ました。このキルトは、福島を支援しようと現地の約200人が手縫いしたもので、縦2メートル、横4メートルの大きさ。

今年1月…実は私達がNEWYORK/BOSTONへ研修に行ったとき、このキルトの手縫い作業に短い時間ですが参加させてもらいました。手作業で少しずつ縫いながら、現地の方に福島の現状を話してきました。様々な経緯を得て出来上がった、色んな方の気持ちがこもった、温かなパッチワークキルト。

八代さんは飯坂小学校で子供達一人、一人のコメントにとても感動したそうです

こんな遠くでも、私達が住む福島のことを、自分達のことのように考えてくれています。
福島のことを心配して、涙を流してくれます。

先日、より多くの方に実物を見て欲しいと思い、飯坂小学校へ行ってきました。そして、このパッチワークキルトをお貸りして、FOR 座 REST大学で展示することになりました!!

3月31日、4月1日の二日間、飯坂学習センターの何処かに飾る予定です。皆さま、どうぞお楽しみに。

| - | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://forzarest.ankaju.com/trackback/1280330